長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

仕事 24.Feb.2021

仕事を本位とする以上は、その仕事がどんなであろうとも、いかに賤しく、いかに簡単であろうとも、ただ一心になって、それを努めるばかりである。

こうすれば、どこにも不平の起こるべき原因がない。

どんな世の中になっても仕事は存在する。

なくなってしまう仕事もあるだろうが、新しく必要になる仕事もあるだろう。

仕事とは、自分の果たすべき義務であり、ビジョンであり、夢です。

その仕事を世の不思議な力で振り分けられて、自分の分担になったのなら、やりたくないものでも一生懸命にやることです。

それしかない。

そして、その自分に振り分けられた仕事を徹底的にやっていれば、次の分担がやってくる。

いつかは、自分がやりたい仕事の分担が来るものです。

その時に、自分の持てる全てを出せるように、今の仕事を一生懸命やることなのです。

仕事は最初は選べない。

しかし、その選べなかった仕事が選べるようになっていくものです。

それは、目の前の仕事に全精力を傾けるからです。

その結果、自分自身に力が蓄えられるからです。

やりたいことだけをやりたいのなら、まずは、やりたくないことをしっかりやろう。

自分の目の前に差し出された義務をしっかり果たすことです。

自分の力になるように。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

リベンジ必須★!

波佐見にあるクレープ屋さんのクレープが食べたくて
1時間かけて行ったのですが、、、、
まさかの1時間30分待ち(泣)

インスタで見たんですけど、美味しそうでしょ!?
さすがに待てなかったので、次回またリベンジしたいと思います(´;ω;`)

stm♡

天皇誕生日 23.Feb.2021

平成に入ってから30年あまり、12月23日は天皇誕生日として祝日だった。

明治天皇と昭和天皇の誕生日も、それぞれ「文化の日」と「昭和の日」として祝日になっている。

では、令和3年の上皇さまの誕生日となる2019年12月23日はどうなるのか。

結論からいえば、19年12月23日は平日になる。

5月1日に新しい天皇陛下が即位され、天皇誕生日も変わったからです。

新たな天皇誕生日は2月23日になります。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

半分半分 22.Feb.2021

半々くらいがちょうどいい!

自分と他人、内と外、今の状態は何対何?

何事もバランス、半分半分、中立、ニュートラル、ハーフアンドハーフ、そんなくらいがちょうどいい!

片寄っていたり、いつも斜めの状態は、ちょっと苦しいから。

いつも、半分半分、ニュートラルを意識したい。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

感謝の出来事 21.Feb.2021

「いつもと同じに感謝!」あたたかい布団に寝れること。

3度の食事がとれること。

自分の時間がもてること。

穏やかに過ごせること。

いつも通りってありがたい! 平凡と感じてしまう、何気ない日常は、感謝の出来事が、たくさんつながってできている。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

行動する 20.Feb.2021

行動することでスイッチが入る!いくら考えていても、気づかなかったり、進まなかったことが、実際に身体を動かし行動することで、新たな気づきが得られたり、変化が実感できるようになる。

身体を動かすことで、気づきのスイッチが入る。

気づけば、動きたくなり、行動のスイッチが入る行動が行動を呼ぶ!「行動の圧倒的な集積が結果を生む」 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

楽しむ 19.Feb.2021

いる場所で楽しむ。

どこに行っても大丈夫です。

何をしていても大丈夫です。

全ては自分次第です。

他人ではなく、自分に委ねられているのです。

いる場所で楽しむことです。  ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

夢名酒★!

旦那さんの職場の先輩より、日本酒をいただきました♬
フィランド夢名酒というやつで、ワインのような味とのこと!
日本酒なのにワインなわけないじゃない!と思って飲んでみると、、、
香りは日本酒なんですが、飲んだらアイスワインみたいなんです♡

ビール党なので、あまり日本酒は好みではないのですが、
飲みやすくて良きでした!
お返しを何にしようか考えなければ(汗)

stm♡

機会を与える 18.Feb.2021

どこにでもいる普通の人々に、機会と激励を与え、やる気をひき起こすことができれば、可能なことに限界はない。

これは、経営と仕事において、絶対的なことです。

人間の能力の差は、大きいように見えて、それほど大きいものではない。

ゼロからイチを生み出す天才は、いることはいるが、そんな人がごろごろいるわけではない。

ゼロからイチを生み出せない普通の人の方が圧倒的に多い。

つまり、能力の差はそれほどないのです。

だから、誰だって、機会を与えられ、やり方を知り、自分事として、その機会をとらえて、一生懸命取り組めば、誰でも素晴らしい結果が生まれるものです。

特別な人間だから、特別の結果が出る訳ではないのです。

だから、私たちは、部下の能力を嘆くよりも、その部下が活躍す創造することです。

そして、その機会でより良く行動出来るように、やり方を教えることなのです。

部下が自信をもって取り組めるようにしたら、それこそ良い結果が出るのだから。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

強い精神 17.Feb.2021

強い精神ほど孤立する。

凛として立つ。

孤独でしかも堂々として、それでいて、自己主張することもない。

そんな感じが、凛というものです。

まさに、「強い精神」を表す漢字が凛です。

何事にも流されない。

しかし、だからと言って強情でもない。

誰かに依存することもない。

そのような精神こそ、強さです。

強さを持ってしまえば、私たちは、少なくても孤独になる。

それでも良いのです。

強さは自己完結するものだからです。

私たちは、孤立を受け入れるだけの強さを持とう。

強い精神こそ、美しい。

強い精神こそ、他者に対して優しいものです。

それは、他人に埋もれることなく、自分と他人をいつも見ていられるからです。

強さを自分のものにしよう。

孤立と感じることがあっても。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産