長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

防災用ホイッスル?

そういえば台風10号のが人生で1度か2度の大きな勢力で初めて台風対策をしたんですが、ネットで調べたらホイッスルもあったらいいと記載があったので、、、
至って真面目に買いました、非常食兼ホイッスル!
無事使わず美味しく頂きました♩

ai

壁 21.Oct.2020

エベレストよ、今回は登頂できなかった、私たちの負けです。

だが、必ず舞い戻って登頂してみせる。

なぜなら、山はこれ以上大きくならないが、私達はもっと成長できるからです。

生きている限り、自分自身の壁にぶち当たるものです。

そして、自分の前に立ちふさがる壁は、同じ壁ではない。

自分の中にある色々な弱さや醜さが、その壁の構成要素です。

だから、壁としては同じように見えても、その中身は、ちょっとずつ違うのです。

だから、何回も壁が自分の前に立ちふさがるのです。

しかし、その壁は、自分の中から出てくるものだから、必ず乗り越えられるものです。

1回や2回の挑戦ではじき返されたとしても、気にすることはない。

自分のある種の弱さや醜さを克服して臨めば、必ずや自分自身の壁は乗り越えていける。

だから、壁にぶち当たってもへこたれないことです。

いつかは、壁に穴が開き、その穴から自分が前に進むことが出来る。

自分自身が自分をあきらめない限り、人間は、必ず成長をし続けられるからです。

我々に大きな壁を与えたまえ! ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

工夫する 20.Oct.2020

刀剣短くば、一歩進めて長くすべし。

私たちは、自分に与えられたものを活用して生きている。

そして、それは、誰にでもほぼ同じものが与えられる。

生まれた時から、全く違うものを与えられて子ども時代を過ごすわけではない。

ほぼ同じものを与えられ、そして、それを自分自身が活用しながら、その活用した結果の違いによって、徐々に与えられるものが違ってくる。

その結果、各自の人生の違いが生じるのです。

まさに与えられたものをどう活用するのかです。

与えられたものが不完全なら、自分で完全にして使え!ということです。

ただ単に使うのではなく、自分なりの工夫をして、他人と違う結果を出せ!ということです。

人間に与えられるものは、それほどの違いはない。

違うのは、その与えられたものをどう使うかという自分の意志です。

そして、その工夫です。不完全なものなら、自分なりに完全なものとして使っていこう。

工夫をすることは、自分自身を使うということなのだから。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

他人と比較しない 19.Oct.2020

他人の生活と比較することなく、あなた自身の生活を楽しみましょう。

私たちは、ついつい他人と比較してしまう習性がある。

自分以外の人をどうしても気にしてしまう。

あの人よりは、自分の方が、金持ちだなとか。

あの人よりも自分の方が幸せだなとか。

あの人の方が自分より出世が速いのは、どうしてなんだろうとか。

なぜ、自分は彼より女性にもてないんだろうとか。

ちょっとした時に、ついつい他人と比較をして、自分を慰めるか、落ち込ませるか、してしまうのです。

しかし、自分の人生と他人の人生は、全く比較にならない代物です。

人生の代替可能性は全くない。

自分の人生を他人と比較しても、仕方がないのです。

私たちは、他人に依存して人生を生きるのはやめよう。

それよりは、自分自身で人生の選択を決めて、その決めたことに自信をもって歩んでいこう。

他人と比較しても何も変わらない。

それよりは、自分自身が良いと思える人生にすることです。 (T,Koga)長崎市の三山不動産

不可能 18.Oct.2020

「不可能」の「不」の文字を取るために。

「不可能」という言葉の「不」の文字を取るだけで、「可能」になります。

「不」の文字を取るためには、「できる」と先に言ってしまうことです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

本物 17.Oct.2020

理解されているうちは。

他の人に、理解されているうちは、まだまだです。

「理解できない」と言われて本物になります。

人に理解を求めているようでは、他社承認から抜け出せません。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

継続し続ける 16.Oct.2020

たとえ小さな斧でも、数百度これを打てば堅い樫の木も切り倒せる。

私たちに、必要なのは、意識的な根気です。

意識的に何かを継続し続けることです。

毎日、意識的に自分に何かを課すことです。

そうすれば、それが習慣となって、意識的に自分が形作られていく。

どんな些細な行為も、それを徹底的に継続して行えば、大きな成果になって自分の前に現れるものです。

この根気こそ、私たちをどこかに連れて行ってくれる最大のエネルギーです。

やると決めたことは、それがなしえるまで継続して行おう。

ちょっとやそっとで、できないものに、取り組もう。

それこそが、私たちを徹底的に生かしてくれる課題になるのです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

自問自答 15.Oct.2020

落ち着きのなさや欲求不満は、進歩にとって最初の必要不可欠なものである。

せっかちな人間やハングリー精神を持っている人間が、私たちの世界を変えていく。

なんでもっと早く出来ないのだろう? とか。

何かが欠けている! その何かを埋めなくては! と思う人間が、この世界を変えていけるのです。

私たちに必要なことは、現実を鵜呑みにしない精神です。

これで本当にいいんだろうか? この疑問を持っているかどうか、

ここに全てがかかっている。

この疑問を持てないと、このままどんどん流されていくだけです。

人生にただただ流されてしまうことのないように、疑問を持つことです。

こんなことで良いのか。こんな一日で良かったのか。

このような疑問をもって、その疑問に応えるようにいつもしていこう。

自問自答をいつでもすることです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産