長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

幸せな状態 6.July.2018

我々は、幸福になるためよりも、幸福だと人に思わせるために四苦八苦している。
人間は、見栄を張る動物です。
例えば、他人からお金持ちに見られるように、高級な服を買い、ベンツのような外国車を買い、そして、大きな家に住む。
しかし、それで金持ちかというとそうでもないようなところがある。
なにせ、すべてがローンだったりするからです。
私たちに大切なことは、自分が幸せな状態かどうかを他人に見せることではなく、幸せかどうかを心の底から本当に実感することです。
他人に上手く繕っても、自分自身が幸せかどうかは、良く知っているはずです。
そんなに他人に見栄を張ることはないのです。
外側を問題にする以上に、内側を問題にしよう。
本当は自分がどういう状態なのか。
このことをいつも意識しよう。
幸せに見せる以上に、幸せであることを求めよう。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

チャンス 5.July.2018

「絶好のチャンス!」と思える時が、人生の中で何回かやってくる。
しかし、その絶好のチャンスは、永く自分のところには、いてはくれないものです。
チャンスが自分の中でどんどん貯金出来るのなら、誰だって、そのチャンスを最終的には活かせるのだが、そうは問屋が卸さない。
だから、チャンスを見逃さないことです。
チャンスを見逃さないように、いつでもチャンスを活かそうと準備をしておくことです。
それは、チャンスの想定を日々するということなのです。
それがなければ、チャンスをチャンスと思えないからです。
絶好のチャンスは誰の下にも来る。
しかし、それに気がつくかどうか、それを活かせるかどうか。
ここに人間の差があるのです。
私たちは、チャンスを活かせるように、いつでもチャンスの想定をしておこう。 ☆
(T.Koga)長崎市の三山不動産

私的感情 4.July.2018

服装が人をつくる。丸裸になった者の社会での影響力など殆どないか、全くない。
この場合の服装とはなにか。
それは、簡単に言えば、社会のルールです。
だから、こう言い換えてみると、この意味することも分かるのではないか。
「社会が人間を作る。社会性のない人間は、社会で影響力など殆どない」と。
そして、それを前提に考えてみると、どんな服を私たちが着ていれば、社会に対して影響力を持てるのか。
この「裸」がヒントです。
「裸」とは、この場合、私的感情のことではないのか。
とすると、私的感情丸出しの人間は、社会的なルールを守っていても、決して他人からの尊敬は集めない。
私たちに重要なことは、社会的なルールを自分のことだけではなく、他人のためにも守っていくことが大切なのです。
ルールは守っているが、他人に対して自分の感情をむき出しで生きている人間ではダメだということです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

何かを求める 3.July.2018

いまの人は、みんな、「何かしなければ」と思いすぎる。
自己実現という言葉は、マズローの「欲求の五段階」説の最上位の概念だが、この自己実現という言葉が、曲者です。
人間誰でも自分の思いを実現させていく欲求はあるだろうが、それを成し遂げようと頑張っても、出来ない人もいるし、別にしなくても良いと思っている人もいる。
しかし、あまりにもこの説が流布してしまって、自己実現に向かわなければならないと、そうしないと人間ではないと、そういう強迫的な風潮が、若い人たちやビジネスの世界では多い。
だから、「何かしなければ」自己実現にはならないと思ってしまうのです。
しかし、人間なるようになっていくものです。
そんなに簡単に自己実現できる人間なんているものではない。
それを追い求め過ぎて、自分を殺してしまう、なんてことにもなりかねない。
自分に出来ることをしていけば良いのです。
しなくてはならないと思えることをしていけば良いのです。
それこそが、いつかは、自分の道になっていくはずだから。
無理して何かを求めることはないのです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

宝石箱や~★!笑

日曜日は暑かったですね~!
我が家は公園DAYにしたので、
暑すぎて食欲が・・・

こんなときはこれでしょ!ってことで
夕飯は酢飯で海鮮丼にしました~♬

宝石箱や~♬笑
私・娘・息子はめかぶものせて♡
めかぶ最強なのに旦那さんは嫌いらしく
食べません・・・。
人生半分損してるな!笑

stm♡

お家ごはん

姉のような存在のこの人はいつでも困ったことがあるとき、
私に言ってよ!と励ましてくれる人。
元気の出ないときに連絡するとすぐにご飯を作ってくれて
食べさせてくれます。
先日もまあちゃんに話したいことがあるの。とお家に呼ばれて
チャチャチャとランチを用意してくれました。
飲食店を経営しているのでお手の物。
今や息子さんが社長になり、ご本人引退されていますが頼りになる
姉御?笑です。

M&M

自主独立を 2.July.2018

人は全て自主独立すべきものです。
自立の精神は人への思いやりと共に、人生の根本を成すものです。
人間は、依存状態から脱して、自律状態へと向かうものです。
だから、建前としては、人間は、「自主独立すべきもの」なのだが、しかし、なかなか自主独立出来ないのです。
それは、依存状態が、人間の宿命のように、いつまでもついて回るからです。
どういうことかというと、私たちは、人間関係の中で生を全うしていく動物なのです。
だから、他人なしではなかなか生きられない。
そうなれば、自然と他人に依存してしまうものです。
だから、自主独立することが難しいのです。
しかし、私たちは、どうしても自律=自立の精神をしっかり持とうと努力しなければならない。
なぜならば、そうしないと、私たちは、大人になって社会的なメンバーになれないからです。
他人に依存するだけの存在では、社会が許さないからです。
自律しなければ、他人に思いやれないからです。
私たちは、自主独立を目指そう。
自律的な人間になろうと決めよう。
そうすれば、依存状態から抜け出す一歩を、踏み出せるはずです。
その一歩こそ、人間にとって非常に貴重なものです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

KREBS 1.July.2018

いまや二人に一人ががんに罹患する時代です。
たった一つの異常細胞が免疫機構の監視をのがれ、淘汰されずに増殖して顕在化します。
それには何年にもわたる月日がかかります。
がんの原因はいまだ解明されていませんが、生活習慣に大きく影響されていることは確実です。
知らず知らずのうちに自分でがん細胞を育てているのです。
がんが目に見えて発症しないのは免疫細胞ががん細胞をちゃんと処理しているからです。
がん治療の主流は手術、放射線治療、抗がん剤治療です。
すべて がんを敵と想定し 駆除、排除を目的にしています。
この3つとも免疫能を阻害します。

免疫力を弱めるのです。

免疫機構の見逃がしでがん化するのに、その大事な免疫能を阻害するということは本末転倒でしょう。
そこでがんの免疫療法が登場します。
理に叶っていますが、残念ながらいまの段階で顕在化したがん組織を、免疫療法で消滅させることはできません。
では どうすればいいのでしょう?
平凡かもしれませんが、まず、すべきことはこれまでの生活習慣を変えるということです。
つまり生き方を変えるのです。
外来でがん患者さんにそのことをお話しても なかなかこれまでの生活様式を変えるのは難しいと皆さん難色を示されます。
がんの究極の行く末は死です。
死をとるか生活を変えるかと厳しくお話ししても、生活習慣を変えようとはされません。
それくらい生き方を変えることは難しい事なのでしょう。
もし、あなたががんと宣告され、生き方を変えたら治るかもしれないと言われたらどうしますか? ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産