長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

人生の課題 31.Jan.2017

あなたは弱さから逃げることはできない。
時には最後まで戦わなければならないし、死んでしまうこともある。
戦うなら、何故今でないのか、あなたは何処にいるのか?
自分の人生の課題に取り組んで生きるのが、人生を生きる意味です。
それでは、自分の人生の課題とは何か。
それは、自分自身を全面的に受け入れるということです。
人間は、生きている中で、自分自身と出会い、自分自身を作り、自分自身を受け入れながら、自分自身を超えていく。
そういう生き物です。
自分の「弱さ」を受け入れ、「醜さ」を受け入れ、そして、その受け入れた「弱さ」や「醜さ」を克服していくことこそ、人生を生きるということです。
それを、戦うと言っているのです。
自分の人生です。
逃げることはできない。
自分自身と向き合い、自分自身を受け入れ、自分自身を超えていくように生きていこう。
そうすれば、人生は益々充実していくはずです。 ☆(Koga)

自分を変化させる 30.Jan.2017

経験は貴重な学校だが、ばか者は他の学校でも学ばないし、この学校でもほとんど学ばない。  
生きていれば、誰でもが色々な経験をするものです。
しかし、その経験を自分の成長のために意識的に使う人は、非常に少ない。
小さい頃は、経験をすると、経験の意味が自然と体の中に入ってきて、言葉を覚え、ルールを覚えるものだが、ある一定の年齢になると、経験をしただけでは全く学べなくなる。
それは、ある程度、自分自身が出来上がってきて、経験を自分の都合の良いように解釈するようになるからです。
この解釈が、ばか者かどうかを決定する。
そして、ばか者は全く学べなくなってしまうのです。
それは、自分の都合の良いような解釈をしてしまって、自分自身を守ろうとしてしまうからです。
失敗することから学ぶことが多いのだが、ばか者は、失敗をしたこと自体を認めないように解釈をしてしまうのです。
これでは何も学べない。
私たちに重要なことは、経験をした後のその経験の意味づけです。
自分の都合の良いような意味ではなく、自分が成長するような意味をそこから意識的に取り出すことです。
そうしなければ学べない。
学びとは、自分を変化させる行為です。
変化させるためにどんな意味を受け取るのか、そのことが問われているのです。
だから、経験しただけではダメなのです。 ☆(Koga)

何でもできる 28.Jan.2017

人生できないことはない。
諦めない、素直になる、謙虚になる、誰か人のために、全力を尽くす、必死になる、与える、時が来る、行動し続ける、受け入れる、一生懸命に、先延ばししない、好きだから、夢を描く、感謝する、責任を取る、信念を持つ、自分を信じる、などこれだけあれば「人生できないことはない」 ☆(Koga)

自分の心と向き合う 27.Jan.2017

私の公式はこうです。神、それは我々自身の理想であり、悪魔、それは我々を理想からそらそうとするもの全てです。  
人間の心の中に神様も悪魔も住んでいる。
そして、神様は、自分がこうなりたいという理想の像として、心の中にいる。
私たちは、自分自身を自分自身で作っていくのであるから、そのモデルを持つことは重要なことです。そのモデルが、神様です。
逆に、悪魔はどうか。
悪魔は、人間の心の中に住む反面教師です。
こんな人間になってはダメだと思えるモデルです。
私たちは、気が緩んでしまうとこの悪魔をモデルに動いてしまうところがある。
これを魔がさすと言うけれど、この悪魔にも意識的に向き合うことです。
人間の心には神様も悪魔もともに住んでいる。
その両方に対して意識的に向き合ってこそ、私たちは、豊かな人間になっていくことができる。
意識的に自分の心と向き合っていくことです。 ☆(Koga)

夢を成し遂げる 26.Jan.2017

人生とは、病人の一人一人が寝台を変えたいという欲望に取り憑かれている一個の病院である。
私たちは、ちっぽけな一生を重大なことのように生きているだけで、結局、どうあがいても小さな檻の中から中々出られないで終わるのです。
だから、自分の一生を思う存分楽しむことです。
大した人生ではないのだから、自分が思い描く夢をどんどん積極的に成し遂げようと頑張ることです。
どうせ、小さな世界の中で自分では正気だと思って生きているのだが、第三者から見れば、誰もが病気なのです。
恥ずかしがることはない。
伸び伸び人生を生きよう。
俺もお前もともに変人! そう思って、生きていれば、案外気楽なものです。
一度や二度の失敗なんてそう恥ずかしがることはない。
シビアなメッセージだが、気楽になるメッセージでもある。
どうせ、皆病人なんだ。
自分だけ嘆くことはないのです。 ☆(Koga)

強く生きる 25.Jan.2017

私は存在する。
だが私は存在理由を見つけたいのです。
なぜ私が生きているのか知りたいのです。
人間は、意味なしには、生きられない。
どんなところにも意味を見出し、その意味をよりどころに生きようとする。
だから、どうしても意味を求めたい人間の心理を言っているのです。
既に存在している自分だから、意味なんてなくても存在するのだが、それでも、存在している限りは、何らかの意味があるのだろうから、それを見つけたいと言うのです。
それほど、私たちは、意味を見出したいのです。
それは、意味なしには、生きられないほど、不安定な生き物だからなのです。
意味というものにしがみついて生きていくしかできない動物なのです。
意味のないことに耐えられない人間なのです。
逆に言えば、意味があれば、強くなる生き物と言える。
だとすれば、自分が強くなる意味を早く見出そう。
そして、強く生きていこう。 ☆(Koga)

準備期間 24.Jan.2017

青春は単なる人生の花盛りではなく、来るべき結実の秋への準備の季節です。
人生には、必ず準備期間がある。
子ども時代は、それを意識するしないに関わらず、大人時代の準備期間になっている。
大人時代は、死を迎える準備期間になっている。
この準備期間になっているということを忘れずにいろよという事です。
青春時代は、ただ楽しむだけの時代ではなく、大人時代の準備の期間でもあるのだと。
私たちは、いつもこの準備期間という意識を忘れてしまって、無為に過ごしてしまう。
そして、気が付くのだ。
もっと若い頃にいろいろなことをしておけば良かったと。
そうならないために、今を今だけに終わらせないぞ! と強く思いながら生きていくことです。
今の苦労は次の果実なのだと。
このことを私たちは、常に意識して過ごしていこう。 ☆(Koga)

自分の人生 23.Jan.2017

人生を恐れてはいけない。
人生は生きるに値するものだと信じましょう。
その思いが、事実を作り出す手助けとなるでしょう。
人生を恐れるとは、どういうことだろうか。
それは、自分以外の人間は、全て自分の敵だと思う態度です。
そして、自分が何かをすれば、必ず自分以外の人間は、必ず邪魔をすると思っている態度です。
だから、そんなことを思っている人は、なかなか他人を信用しないし、自分すら信用していない。
そして、自分の本当の姿を知らない。
だから、人生を生きていても面白くはないし、いつもビクビクしている。
そして、人生に何も意味を見出せない。
生きていてもつならない人です。
そんな人に言いたいのは、生まれてきてしまったんだということです。
生まれてきたんだから、皆と同じように、人生を受け入れよう。
どんな人生であろうと、それが自分の人生なんです。
だとすれば、皆と同じように、心を開いて生きていくことです。
その方がもっと安心して生きられるはずです。 ☆(Koga)

私たちの本性 22.Jan.2017

ほとんどの人々は他の人々である。
彼らの思考は誰かの意見、彼らの人生は模倣、そして彼らの情熱は引用である。  
どのくらいの人が反論できるだろう。
なんで、自分の独自の意見や行動、動機を持っていなければならないんだ!
他人の模倣で何が悪いんだ! 
そういう反論を堂々と言える人がどのくらいいるだろう。
私たちは、大体、他人をまねしながら生きている。
それが私たちの本性です。
でなければ、文化的な何もかもが自分のモノにはならない。
だから、結局は、私たちのオリジナルなんてことはありえない。
しかし、それを承知で、一生懸命自分自身を出そうとする時、私たちは充実感をもって生きていけるのです。
他人の欲望を、私たちはともに背負って生きているのです。
その自覚をしながら、それでもなお、自分自身のモノにしていく時、自分の人生になっていく。
他人の模倣を徹底し、その先を目指すことが、オリジナルになっていくことなのです。 ☆(Koga)