長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

ARIAオープンしました。

 

3月1日開店しました。
2日土曜日の雨の中!このビル所有者のS様と一緒に行きました。
なんということでしょう~♬
ご覧ください。このラグジュアリーな空間を。
大好きなシャンデリアがいっぱいありました。
奥にはビップルームの特別カラオケ個室になっています。20名収容。
長崎ではないような空間で、とても居心地がよかったです。
料金は20時から入店すると4,000円1時間飲み放題。
時間ごとに料金が変わるようです。
全部で70席。是非!宴会の2次会にお試しください。
イタリア語で空気という意味のARIA。
福砂屋本店前の白いSEASON’S BLD3階フロアです。
1階には竹林別邸があります。
℡095-801-0804

シャンデリア好きの夜の女王蜂より。

しゃぶしゃぶ『ひらの』

諫早で飼育されている諫美豚(カンビトン)の取り扱い店と聞き
4人で予約を入れました。
当日は残念ながら、鹿児島黒豚でした。
牛と豚を2人前ずつ注文したので皆でシェア致しました。
ハイボールは山崎しかなく、ついつい美味しくて。
しゃぶしゃぶは胃もたれせずに助かります。
この後はその昔、キャバレー銀馬車のナンバーワンだった南ちゃんのスナック南へ
行きました。
妖艶な熟女の魅力にメンズ2人は虜になったようです。(笑)
私は南ちゃんの書いた絵を貰い部屋に飾りました。
行けば何かをくれる不思議な人です。
長崎著名人が現れる店なのです。

M&M

岡本屋

いつかの週末に寒くて大分まで温泉に入りに行ってきました♩
腹ペコだったので、ネットで調べた美味しいと話題の岡本屋に行きました★


地獄蒸しプリンはなめらかで甘すぎず絶品!!
とり天もサクサクジューシーでまた食べたいと思いました♩
プリンもとり天も持ち帰りOKなので、
今度は長崎に帰る道中のおやつで買って帰ろうと思います★

☝ai

やり残し 4.Mar.2019

明日に延ばしてもいいのは、やり残して死んでもかまわないことだけ。
人生、いつ死ぬか分からない。
だから、今日やり残したものは、明日やれないかもしれない。
だから、今日やらなければならないものは、絶対に今日やることです。
そして、今日やらなくてよいものは、今日絶対にやろうとしないことです。
今日やらなければならないものが、出来なくなるからです。
私たち凡人は、今日やらなければならないものを、明日に伸ばしてしまうことがよくある。

しかし、明日生きている保証はないのです。

なのに、明日があるかのように、先延ばしにしてしまう。
だから、何をやるかを選ぶことです。
その基準が、やり残しても後悔しないものは、やらないことです。
私たちは、やらなければならないものを、しっかりやっていこう。
今日、やるべきことをやり切ろう。
明日生きている保証がないように生きよう。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

お気に入りスペース★!

私のお気に入りスペース★
我が家の玄関なのですが、大好きなものを置いてます!
ディズニー (※特に美女と野獣が好きなので・・・)
主人から結婚当初に買ってもらったポット婦人とチップ♬

あとは家族写真と子どもの写真♡
家に帰ってほっとする空間かなっと思います♬

stm♡

桃の節句 3.Mar.2019

今日3月3日は「桃の節句」です。
「桃の節句」は、本来は「上巳(じょうし、じょうみ)」の節句」といい、3月の最初の巳(み)の日を指していましたが、のちに3月3日に定まりました。
中国ではこの日に水辺で身を清める習慣がありました。
それが平安時代に日本に伝わり、草木、紙や藁で作った素朴な人形(ひとがた)に自分の厄災を移す習わしや、貴族階級の子女の間で始まった「ひいな遊び」という人形遊びが結びつき、海や川に人形(にんぎょう)を流してお祓いをする「流し雛」の習慣となりました。
大切なのは、子供の健やかな成長を願う気持ちです。
行事に込められた思いを大切にしながら、子どもの幸せを一緒に願ってみてはいかがでしょうか。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

挑戦 1.Mar.2019

誰でも、たくさん打席に立てば、良い打率を残せるようになります。
挑戦を何回もしていれば、必ず何回かは、成功をするようになります。
三回の挑戦で成功がゼロ回でも、百回の挑戦で成功が一回あれば、打率になっていく。

それと同じで、挑戦をし失敗をしても懲りずに、何回となく挑戦を繰り返していくことで、成功の数は多くなるのです。

だから、挑戦をし続けなさいと言うことです。
私たちは、失敗に対して臆病になり過ぎていないだろうか。
一回失敗したら、もう当分は、何もやりたくはないと思ってしまっていないだろうか。

失敗に傷ついて、前にすすめなくなっていないだろうか。

一回の失敗で挑戦を止めてしまえば、もう二度と成功はやってこない。
失敗に懲りて挑戦をしないからです。
それこそ、失敗をすることで傷つくよりも、挑戦をしない自分に対して傷つけてしまうのではないか。
成功を目指して生きていないのだから。
自分がやりたいと思ったこと、自分が望むことに、挑戦して初めて、楽しい人生になるはずです。
だから、失敗を恐れないで、失敗に懲りないで、挑戦をし続けることです。
人生は、失敗しなかったかが問題なのではなく、何回挑戦したかが問題なのだから。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産