長崎市を中心に賃貸物件や売買物件の最新情報を提供しております。家の無料査定や買取は株式会社三山不動産におまかせ下さい。

比較論 24.May.2018

自分自身を信じてみるだけでいい。
きっと、生きる道が見えてくる。
私たちは、他人との比較の上で自分を考えてしまう癖がある。
彼よりは自分の方がましだとか、彼女の方がよっぽど勝っているとか、比較の上で自分を見てしまう。
比べる相手によって、自分を信じてしまう場合もあれば、自信を喪失してしまう場合もある。
しかし、この比較論は、実は、自分をなんら成長させるものではない。
相対的な競争では、自分が競争する相手によって、結果が変わってしまうからです。
だから、誰かとの比較で競争するのではなく、自分がなりたい自分という基準で、自分を成長させていくことです。
それは、例えば、想像上の理想的な人間像でも良いし、歴史上の人物でも良い。
自分がなりたい自分を設定して、少しずつ成長していけばよいのです。
そうやって、一歩一歩登っていければ、私たちは、自分自身に信を置くことが出来るのではないか。
前に進める自分に自信を持てるのではないか。
そうなれば、私たちの人生は、大分面白いものになるはずです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

許す 23.May.2018

許すことで過去を変えることはできない。
しかし、間違いなく、未来を変えることはできる。
私たちの人生のテーマの一つは、和解です。
嫌な自分自身を許すこと、嫌な親を許すこと、愛していた人を許すこと、嫌な他人を許すこと。
私たちは、必ず誰かを許しながら、前へ前へと進んでいくものです。
許すことで過去が変わるわけではないが、これからの自分が変わっていく。
それも自分のあり方が変わっていく。
ここが、重要なことなのです。
自分や誰かとの和解を通じて、私たちは自分のあり方を変え、他人との関係性を変えて、自分の人生を変えていくのです。
許しがたいものを許す努力をしていこう。
過去にとらわれたままでは、未来は変わらない。
過去を許して、過去の呪縛から自由になることです。
そうすれば、未来は変わっていく。
私たちの人生は、今のその先に開かれているのだから。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

機を待つ 22.May.2018

どんなに勉強し、勤勉であっても、上手くいかないこともある。
これは機がまだ熟していないから、ますます自らを鼓舞して耐えなければならない。
失敗をどうとらえるかで、次の行動が決まってくる。
上手くいかないことを、まだ成功する時期ではないのだと思って、その時期まで、しっかり準備をするぞ! と考えられれば、全てのチャレンジは、最終的には上手くいく。
しかし、そうはなかなかならない。
私たちは、失敗したらすぐに諦めてしまう。
もうダメだ! とがっかりしてしまう。
しかし、そんなことは全くない。
機が熟してしないだけなのです。
だから、機を待つこと、それもその機が来たら、今度は成功するように準備をして。
私たちは、いつも失敗を重ねている。
そして、その失敗を上手く受け止めて、次の機会に生かすようにすることです。
機が熟した時に、今度は成功するように。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

公園日和★!

雨が心配だった
娘の運動会も無事終わり一安心です☻
くもりで寒かったですが・・・(泣)

翌日はお天気も良く
公園日和だったので、稲佐山へ♬
木がハートに見えました^^

stm♡

 

勇気 21.May.2018

名誉を失っても、もともとなかったと思えば生きていける。
財産を失ってもまたつくればよい。
しかし勇気を失ったら、生きている値打ちがない。
人生にとって大切なことは、自分にとって外在的なものか、内在的なものか、という区別です。
外在的なものは、失っても、もう一度やり直せば、何とかなる。
名誉はなくなっても生きていけるし、財産もなくなったら、また作ればよいということです。
しかし、内在的なものは、それを失ったら、自分じゃなくなってしまう。
勇気もその一つです。
特に勇気は、外在的なものを全て失っても、勇気をふり絞れば、それらのモノは、きっともう一度獲得できるだろう。
しかし、その勇気を失ってしまえば、もう一度やってみようということにはならない。
もうすべてを失ってしまったもの同然なのです。
私たちは、内在的なものを大切にすることです。
外在的なものは、得ようが失おうが何とでもなるが、内在的なものは、失ってしまえば、どうしようもない。
自分のアイデンティティーに関わるものだからです。
内在的なものを失わないようにしたいものです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

素直が一番 20.May.2018

素直さは人を強く正しく聡明にする。

素直さを失った時、卑屈や自惚れを生む。

とらわれることなく、甘えることなく、素直に境涯を生きてゆきたい。 ☆
(T.Koga)長崎市の三山不動産

できる 19.May.2018

『できる できる できる』
絶対に消極的な言葉は使わない。
否定的な言葉は口から出さない。
悲観的な言葉は自分の言葉の中には一切無いと考える。
「できる できる できる」でやってみると本当にできるのです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

燃える火 18.May.2018

誰もの心に、何かに向かって燃える火があります。
それを見つけ、燃やし続けることが、私たちの人生の目的なのです。
心の中にある燃える火とは、ただのエネルギーのことではない。
ただのエネルギーであれば、それは、見つけるまでもない。
それでは、燃える火とは何か。
それは、何かを成し遂げるエネルギー、つまり何かについてのエネルギーということです。
なんのために燃える火なのかということです。
何かをやろうとするエネルギーを死ぬまで燃やし続けてこそ、私たちは、人生を全うできるのです。
だから、何かをしっかり探し、それに向けて、徹底的に人生を使って成し遂げようとすることが重要なことなのです。
だから、やれるかやれないかが、問題ではない。
やろうとし、やり続けようと進行していること、途中であることが、重要なことなのです。

私たちの人生は、未完のまま終わってこそ、素晴らしいのです。

そして、死が未完を完成へと導くはずです。
だから、完成を心配することなく、やりだすことです。 ☆ (T.Koga)長崎市の三山不動産

いきなりステーキ!


大好きなステーキを家族で食べてきました( `ー´)ノ
「お肉を食べたぞ!」という満足感があっていいですよね!


父、この日張り切って通常サイズの2倍600グラムを注文しまして……
ちょっとすごいです、この鉄板からはみ出んばかりの肉!!
ほとんど一人で食べきり、恐るべし66歳でした( ゚Д゚)

 

☝ai